FC2ブログ

『グラベルキング』とかいうタイヤ

小熊のプルー

こいつが『グラベルキング』!

totigi_20150329_000.jpg

今日は、チャリのタイヤ交換の話です。

シュワルベのマラソンプラスから、
パナレーサーのグラベルキングへの交換です。

そもそも、前回マラソンプラスを選んだ理由ですが、
3日連続パンクという憂き目を見た自分、
『とにかくパンクに強い』タイヤが欲しかった。
そうして選んだのが、シュワルベのマラソンプラスだったのです。

1年以上無パンク、ノートラブルだったのですから、
当初の、目的は十分クリアと言って良いと思います。

ところが・・・・・・・・・・・・・・・・・
totigi_20150329_101.jpg
頑丈この上ないマラソンプラスに、ザックリと傷が入っている。
何が原因で、こんな傷が出来たのか見当もつかない。
走行中に何かがあったとすれば、
多少なりとも前後方向に痕跡が残りそうなものだが。
それが全く無い。
謎だ!

空気抜けて無いし、走行には差し支えなかった。
でも、これは放置も出来ません。
そんな訳で、チャリにタイヤ交換へと踏み切った次第であります。

そうと決まればタイヤ選びだ、ネットで検索!
通勤チャリですからね、耐パンク性能優先なのは前回同様ですヨ~♪

『グラベルキング』! お~っこれにしよう。

完全に、名前ダケで決めてます。
だって俺、チャリのタイヤの良し悪しなんてチンプンカンプンだもん。

このタイヤ、本格的なシクロクロス用のタイヤでも無く、
ロードとグラベル共用のタイヤらしい。
サイズで性格が異なり、28Cはロード寄りで32Cはオフ寄りらしい。

自分の通勤ルートは100%舗装路で、ダート性能は必要ありません。
ですが、自転車専用レーンなど皆無で、無数の段差を乗り越えて行かなければなりません。
その点において、純ロード用のタイヤは結構つらいんス。
それと、ささやかだけどブロックパターンがついているぶん、
パンクに強いのではないか?・・・・と言う勝手な解釈。

で、これで良いやぁ・・・・・・っと、『ポチっ!』
それだけでブツが届くんだから便利な世の中だなぁ・・・・
totigi_20150329_100.jpg
グラベルキング、折り畳んだ状態で梱包されています。(ほほぅ)
(先代のマラソンプラスは、頑丈過ぎて形のまま梱包でした。)

それでは、ピット作業開始。
頭の中は、F1中継番組のテーマ曲♪

が、古いタイヤを外すのに手こずる。
なにしろ頑丈が取り柄の、マラソンプラスだからネ~。
totigi_20150329_102.jpg
この季節、早朝作業にもかかわらず汗だく!
負荷の70%はマラソンプラスを外す作業に費やされた。
本当に頑丈なタイヤなんですよコレ。
そう言えば、取り付けの時も結構たいへんだったなぁ。

グラベルキングの取り付けの方は、特に苦労する事も無く完了。
どうせだからチューブも新品に交換。
ついでだから、チェーンを掃除して油を差す。
それから、かねてよりの懸念事項だったブレーキの遊び調整。
※:こんな数分の作業が懸念事項になってしまうのだから、私の性格が知れよう(ふふふふふ)

作業完了!
totigi_20150329_103.jpg
新品って、やっぱ気持ち良いネ~!

試運転!
まず、感じたのが軽さ、次に、乗り心地の良さ。
そう、重装甲のマラソンプラスに比べれば、そりゃやはり軽いです。
乗り心地に関しては、純ロード用より良好だったマラソンプラス、
グラベルキングはさらに上を行く乗り心地の良さ。
要するにソフトなんです。
コーナリング時のグリップも良好。

そんな感じで、まずは良かった。

これで、新年度の通勤もバッチリって訳だ!
関連記事
Posted by小熊のプルー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply