FC2ブログ

◆住宅街の鯛焼き屋さん!◆

小熊のプルー

宇都宮市は、西ノ宮団地のメイン通りを行けば、
閑静な街並み、なんの変哲も無い住宅街に、
唐突に、ほぼ何の前触れも無く「鯛焼き屋さん」の看板が、出現する。



「たい焼いた」(たいやきやいた)さんである。

鯛焼きの看板こそ掛けてあるが、どう見てもただの民家なので、
ちょっと入るのに躊躇してしまう人もいるだろう。
俺もそうだった。

聞いた話であるが、
今はもう存在しない県内一の老舗百貨店で、鯛焼きのお店を出していた人が、
やっているとの事だが、真偽のほどは分からない。

さて、鯛焼きである。
基本的に、いつ買ってもホカホカである。
大量に作り置きをするなどということは、していないみたい。



包みを持つ手も熱いっス~♪

コレコレ!
鯛焼きでござる。


やや小ぶりであるが、かえってジャストサイズです。
表面パリっの中ふかふか。
甘い香りは、皮に何かフレーバーを使っているのかな?
もちろん、しっぽまでたっぷりあんこ詰まってます。

上品過ぎないながらも、伝わってくる品質感。

老舗百貨店の話は、良く分からないですが、
紛れも無くプロの仕事だぜ。

俺はもう、そのへんのスーパーのフードコートの鯛焼きは喰わないぜ!
関連記事
Posted by小熊のプルー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply