バイク.キャンプ.旅 北関東自由生活 Strawberry Julep (ブログ編)
バイクとツーリングの話題あれこれ!  2頭の柴犬を道連れに行くクルマの旅とキャンプ! 栃木・北関東の自然と四季! 旨いもの旨い酒の話少々!
◆2015/4/26 初夏 北茨城ツーリング with YAMAHA MT-09 TRACER◆
数年ぶりにマスツーを企画してみました。

ありがたい事に、古い馴染みも集まって来てくれました。
『初夏』という言葉が、これほどピッタリくる日はあるまい!
と思うほどの好天にも恵まれました。

すべてが好条件のこのツーリング!
不安要素は、ただひとつ
数年ぶりのマスツーで、はたして自分、上手く先導して行けるのか?

ま、ここまで来たら行ってみるしか無いねェ~★




--------続きを読む<<クリック>>------




☆北茨城ツーリング行って来ました☆
まずは、この写真をご覧ください!

なんか『スゲェ~走りっ!』・・・をしているのかっ!』と思わせる。

なんだか臨場感の溢れる1枚でありますが。
実のところ、単なる失敗写真にしか過ぎません。

だいだい、俺が、そんなスゲェ~走りなんて出来っこナイナイ・・・・・・・(^^ゞ
そんなスゲェ~写真なんて撮れっこナイナイ・・・・・・・(^^ゞ

それよりも、今日のツーリングを象徴するのは、
この1枚ではないでしょうか?
IMGP6428p.jpg
見てください、このまっすぐな道!

つまり今回のツーレポのテーマはこうです!
『北茨城は、関東の中にある北海道では無いのか!』

根拠はあります。

根拠その1
写真を見てわかるとおり、道がまっすぐである。

根拠その2
北茨城にはセイコマがある

その辺を掘り下げていけば、
テーマに沿った良いツーレポが出来上がるのではないか!?
そう思うのであります。
しかし、それには本気で挑む必要があるなっ!

そんなこんなで、ツーレポのUP★
1~2日、お待ちくださいまし!

って、コレは決してツーレピUP遅れの言い訳ではないッスので~





ツーリング前日何をする? やっぱ洗車でしょう♪ 
さて、明日はイヨイヨ、春のツーリング!

こんな時、何をしますか?

やっぱ洗車でしょう♪

慣らしのアカを落とすのだ(笑)

後は、コイツの微調整
bike_20150425_110.jpg
ま、今日はこんなトコかな。

ガソリンも満タンにしたしなぁ~♪

明日は天気良さそうだし!
良いツーリングになりそうだなぁ~★

詳細は、本家HPのツーリング準備のページに追記しました。

--------本家HPツーリング準備のページへ<<クリック>>--------





海が呼んでる気がするゼ!
ようやく初夏らしくなってきた天気!
細々だけど、進めてるツーリング準備!

そうしてやってくる週末★

おぅ、なんだか海が呼んでる気がするゼ!


しっかし、海に出るまでには、峠をいくつか越えていかなならんネ♪

ま、よ~するに、週末のツーリングが楽しみな訳ですね。

お天道様頼みますヨ~♪
心臓破りの坂・・・・・・
朝夕のわんこ散歩は、自分の重要な日課なんスね。

そうは言っても、毎日毎日だと、時に苦痛に思える事もある。


ずっと前に、散歩の途中で、一緒に走ってみた場所があるんです。
人間にとっては、ひとときの気まぐれなんですが、
わんこにとっては、楽しい記憶になったらしくて・・・・・・

以来、その場所を通ると、2頭そろって走り出すんですよネ~。

こっちが元気な時は良いんだけど、
今日みたいに、仕事でへとへとになった日にそれはキツイ!

地獄の100mダッシュ!

ま、トドメ刺されたな。


◆2015/4/19 細々とツーリング準備してます with YAMAHA MT-09 TRACER◆
季節は進み、気が付けばGWはもうすぐソコ!
TRACERの慣らしも無事終わってるし!
そうなればもう、ツーリング準備をするしか無いって訳だ。

そんなこんなで、細々ながら始めたツーリング準備のレポートです。


暴挙とも言われた、TRACERローダウンその後の話はっ?


--------続きを読む<<クリック>>-----



プラチナランタン・・・・・欲しいっスねェ~♪
誰でも経験あると思うんですけど・・・・・・・・・・・・・

キャンプで日が暮れてきて、さぁてランタンに火ィ入れるかなぁ~★
って、ランタンを取り出すまでは良いんです。
何で火が付かないのかなぁ~・・・・なんてやってたら、
なんと、マントルが粉々に砕け散っておりました!

まぁ、マントルって灰で出来ているんだから、ちょっとの衝撃でも壊れるよね。
それは、分かる。
ランタンのケースの中に、予備のマントルを常備していたりはするんですけどね。
でも、時折、なんとかならんかぁ~・・・・・とも思う。

それで、コイツが欲しくなった次第です。

SOTOのプラチナランタン!
なんとマントル不要のランタンです。

しかし、これCB缶じゃないですか!
クルマのキャンプならまだ良いが、バイクのキャンプでも使おうと思えば、
何種類ものガス缶を持って行くのはイヤだ!

それならば、キャンプ装備のすべてをCB缶化すれば問題なかろう!

ま、すべてといっても、
ランタンとストーブを買い替えるダケなのですが・・・・・・・
フルフェイスのヘルメットを買うよりも、はるかに少ない出費なのだが。

なかなか、それに踏み切れないのは、
貧乏性ゆえでしょうか?

それとも、本当に貧乏だからでしょうか?

その答えはともかく!

プラチナランタン!
夏までに、どうするか考えよう。

◆今日のサラメシ 和食うるうる(1)◆
見てのとおり、特になんでもない定食であります。
一応、幕の内弁当って事になっております。
が、この頃の自分、この平凡な定食のなかに、
和食ならではの細やかさを感じるのであります。


写真では良く分からないと思いますが、(すいません)
品数は結構あるのです。

まず、刺身は2~3品付きます。
カットこそ小降りなんですが、割と美味しい刺身が付きます。

天ぷらも、3種類。
魚かイカの天ぷらが入る事もあれば、野菜天ばかりの事もある。
しかし、揚げたてのが乗って来るんス。

しれから、煮物。
きんぷらとか筑前煮とか、高野豆腐の煮付けとか。

もう2品。
野菜のおひたし系のもの。
それから、魚系のおかず。
ゲソの南蛮漬けとか、なにか魚の煮付けみたいなもの。

漬物とみそ汁。
それに茶碗蒸し。(こいつについては後述)

それぞれは少量ですが品数豊富。
細やかに手を加えてあるなぁと思います。

中華でもイタリアンも美味しいと思うけど、
わずか850円の、普通のサラリーマンのメシで、
細やかだなぁ・・・・・・・とか感じる事は少ない。

ハイライトはこいつであります。
茶碗蒸し!
NEC_0416b.jpg
茶碗蒸しって、コース料理の品数合わせ的な役割を負わされるイメージだったりします。

例えれば、
草野球の人数足りないから・・・と、無理やり引っ張ってこられた後輩Bってトコかな。
ただ、立っているだけで良いって言ってたのに、
エラーでもしようものなら、情け容赦無い叱責!
ただでさえ少ない休みに、何故こんな目に・・・・
とほほほほほ・・・・・としか言いようがない。
タテ社会の哀愁って訳だ。

つまり、数合わせの運命って、そんなトコで、
料理の世界では、それが茶碗蒸しだったりする事が多い(感じ)

でも、この茶碗蒸しは違う。
単独で勝負出来るくらい美味いのだ。

どんな感じかと言えば、
まず、アツアツの蒸したてである。
当然だ・・・などと言ってはいけない、茶碗蒸しにとっては命である。

で、柔らかさが絶妙なのである。
これこそ茶碗蒸しってくらいの絶妙な柔らかさなのである。

あと、塩加減もビシって決まってます。

その3拍子が揃えば、茶碗蒸しって立派な料理になるんだ!
員数合わせどころでは無いっス。
具は、やや貧弱ではありますが、定食の一部なんです。
高望みは禁物でありましょう。

やはりポイントは、注文を受けてから蒸すところだと思います。

そんな事をやっているから、このお店。
どうみても、捌ける人数が限られているように見えますがねェ~(笑)

ま、850円で食える、サラリーマンのメシですから、
高価な食材を贅沢に投入って事なんて無いです。
でも、近頃、こういった和食の細やかさが、なんだか嬉しく思えるですねェ。

体に悪いものも少ないしネ!

◆2015/4/11 キャンプシーズン開幕 エコキャンプみちのく withハイエーストランポ◆
なにかと不順な天候が続くこの春であります。
この週末も、まるでお約束のごとく、日本列島はスッポリと前線に捕まってる。

広い範囲で雨だって・・・・・・・・

Oh~!2015シーズン・キャンプ始めにそりゃぁあんまりだって!




--------続きを読む<<クリック>>------




4月に大雪が降ったのだ!
公園で桜を楽しんだのは、わずか2日前ではなかったか!?

90年ぶりの遅雪では、さすがの気象庁にもデータは無かったか!?
昨夜の天気予報では、雪の『ゆ』の字も無かったゼ。

それどころか、1時間前に犬の散歩をした時は、普通に雨だった。
_IMP1557.jpg
それが、まさかの雪景色。
あっと言う間に、野原も畑も林も白くなった。

結構な降りっぷりであります。

今日が休日であったなら、
わんこ共と、雪を楽しむってのも有りだったと思うのだが、
そうも行きません。
時間が自由にならないのは、宮仕えの宿命じゃ・・・・・・・・・・・・(^^ゞ

3月並みの寒さって事なので、
晩酌の熱燗を楽しみに、今日も一日勤めようじゃないか!

えへん、えへん!




◆2015/4/5 小雨の合間に桜を見る In 出会いの森公園◆

桜が咲いているらしい。
朝から、小雨が降ったり止んだりの空模様。


こんな天気じゃバイクにも乗れないし、
特に花見って訳でも無いが、いつもの公園まで行ってみようか





-------続きを読む<<クリック>>--------




『グラベルキング』とかいうタイヤ
こいつが『グラベルキング』!

totigi_20150329_000.jpg

今日は、チャリのタイヤ交換の話です。

シュワルベのマラソンプラスから、
パナレーサーのグラベルキングへの交換です。

そもそも、前回マラソンプラスを選んだ理由ですが、
3日連続パンクという憂き目を見た自分、
『とにかくパンクに強い』タイヤが欲しかった。
そうして選んだのが、シュワルベのマラソンプラスだったのです。

1年以上無パンク、ノートラブルだったのですから、
当初の、目的は十分クリアと言って良いと思います。

ところが・・・・・・・・・・・・・・・・・
totigi_20150329_101.jpg
頑丈この上ないマラソンプラスに、ザックリと傷が入っている。
何が原因で、こんな傷が出来たのか見当もつかない。
走行中に何かがあったとすれば、
多少なりとも前後方向に痕跡が残りそうなものだが。
それが全く無い。
謎だ!

空気抜けて無いし、走行には差し支えなかった。
でも、これは放置も出来ません。
そんな訳で、チャリにタイヤ交換へと踏み切った次第であります。

そうと決まればタイヤ選びだ、ネットで検索!
通勤チャリですからね、耐パンク性能優先なのは前回同様ですヨ~♪

『グラベルキング』! お~っこれにしよう。

完全に、名前ダケで決めてます。
だって俺、チャリのタイヤの良し悪しなんてチンプンカンプンだもん。

このタイヤ、本格的なシクロクロス用のタイヤでも無く、
ロードとグラベル共用のタイヤらしい。
サイズで性格が異なり、28Cはロード寄りで32Cはオフ寄りらしい。

自分の通勤ルートは100%舗装路で、ダート性能は必要ありません。
ですが、自転車専用レーンなど皆無で、無数の段差を乗り越えて行かなければなりません。
その点において、純ロード用のタイヤは結構つらいんス。
それと、ささやかだけどブロックパターンがついているぶん、
パンクに強いのではないか?・・・・と言う勝手な解釈。

で、これで良いやぁ・・・・・・っと、『ポチっ!』
それだけでブツが届くんだから便利な世の中だなぁ・・・・
totigi_20150329_100.jpg
グラベルキング、折り畳んだ状態で梱包されています。(ほほぅ)
(先代のマラソンプラスは、頑丈過ぎて形のまま梱包でした。)

それでは、ピット作業開始。
頭の中は、F1中継番組のテーマ曲♪

が、古いタイヤを外すのに手こずる。
なにしろ頑丈が取り柄の、マラソンプラスだからネ~。
totigi_20150329_102.jpg
この季節、早朝作業にもかかわらず汗だく!
負荷の70%はマラソンプラスを外す作業に費やされた。
本当に頑丈なタイヤなんですよコレ。
そう言えば、取り付けの時も結構たいへんだったなぁ。

グラベルキングの取り付けの方は、特に苦労する事も無く完了。
どうせだからチューブも新品に交換。
ついでだから、チェーンを掃除して油を差す。
それから、かねてよりの懸念事項だったブレーキの遊び調整。
※:こんな数分の作業が懸念事項になってしまうのだから、私の性格が知れよう(ふふふふふ)

作業完了!
totigi_20150329_103.jpg
新品って、やっぱ気持ち良いネ~!

試運転!
まず、感じたのが軽さ、次に、乗り心地の良さ。
そう、重装甲のマラソンプラスに比べれば、そりゃやはり軽いです。
乗り心地に関しては、純ロード用より良好だったマラソンプラス、
グラベルキングはさらに上を行く乗り心地の良さ。
要するにソフトなんです。
コーナリング時のグリップも良好。

そんな感じで、まずは良かった。

これで、新年度の通勤もバッチリって訳だ!